FC2ブログ
topimage

2019-12

残念 - 2013.05.21 Tue


ベンガルのミランを連れて帰ることになりました^^
初めてのお泊りです、さてどうかな。
キャリーにいれて、おトイレと食事三回分を持って車に乗せると
「ぅわぉーーん」と大きな声で一声^^;

とってもおとなしい子なんですが、いづなとはたぶん合わないよね。
でも慣れてくれるかもしれないしと、淡い期待を混めて‥‥

母はびっくり、いづなもびっくり。
すぐにいづなの威嚇が始まりますが、なだめて部屋から追い出し
キャリーの扉をあけて放置しておくと、用心しぃしぃ出てきました。

まず駆け寄ったのは窓。
網戸から外を興味津々で眺めていました。
ほんとおとなしいお利口さんで噛み付くなんてことは一切しません。
いづなとは大違いです。
膝にのせて、身体をなでると喉をならすことはしないけれど
いやがらずに好きにさせてくれます。
いい子だね ♪

抱っこしてあちこち見せに回ったんですが、母の部屋でうっかり下ろしたら
ベッドの下に入ってしまい、マットレスをずらして、引っ張り出すのに
汗びっしょりになりました(泣
そのあとはやっぱり、窓にくっついてばかりいます。

すまほ 002


いづながやってくるとこわがって、ついにミランまで怒り出したので
いづなをおトイレといっしょに和室に閉じ込めておいて、
二階をすきなように探検させました。
そして電話して
「やっぱりダメみたい、返しに行くわね~」
となりました^^;

いづなを和室から出してやると、おっかなびっくりでミランを探す(笑
「送っていくから大丈夫だよ(笑」
運転中、「いい子いい子 ♪」となで続けたけれど、毛触りが最高やね。
なんて気持がいいんでしょう^^
ミランは疲れ切ってキャリーのなかでうとうとしていました。
数時間の受難となっちゃったわね、ごめんね。


ミランがやってきたのは赤ちゃんのときだったし
先住者がわんこで多頭飼い、おおらかな子たちだったので
簡単に受け入れてもらえるのね~。
ネコでも、多頭飼いだと慣れるのも早くそこまで拒否はされないはず。

いづなは長い間一匹で生活しているので
とうてい無理なことはわかってるんだけど、はっきり証明されたわけで
わたしたちのほうも諦めがついたしだいです。

お泊りじゃなくもらってきちゃえば、なんとかなるんでしょうけど
いづなはもうおばあちゃんなのでわざわざ余計な
負担をかけさせることもできませんものね~^^;

● COMMENT ●

No title

himaさん、こんばんは。
やっぱりベンガルくん、無理でしたか・・・。
いづなちゃんがもう少し若かったら無理にでも慣れさせられけど、
少しお年なので、いまさら無理させるのはかわいそうですよね。
私もね、年の若い猫が欲しいって気持ちがありますが、
サク・ゆめ・らるのことを考えると無理かな~?
3匹がお隠れになったら考えることにしています。

しかし、ミランちゃん残念でしたね~!(>_<)

No title

さくらさん、こんばんは ♪

はい、残念でした( ̄∇ ̄:)
ひとりっこ状態だったので無理だとわかっていたんです。

どうしてもっていうことなら作戦も練ったんですが、
いづなが第一なので、無理はしませんでした。

若いねこは動きがかわいくて楽しいですよね。
ミランは身体が大きいのでずっしりと重く
瞬発力はものすごいです。
ああ、残念だ(笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shurinx.blog.fc2.com/tb.php/374-2c055a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2回目 «  | BLOG TOP |  » あららら

プロフィール

hima

Author:hima
ねこと手芸とドールハウスと
お人形と日曜大工と、絵と…
好きなものがいっぱいです♪

こちらは本館です♪
別館はリンク先にある
「きょうはねこ気分♪」へどうぞ(*´∇`*)

mail::himaneco@hotmail.com

ブログ掲載のつたないイラストや画像のお持ち帰りはご遠慮くださいませ。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ